GPS持ってどっか行こ。

Let's go somewhere with GPS.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2010/8/13 焼岳リベンジ その1

そうなんです。
DSC_0916.jpg
ガスで眺望ゼロの焼岳山頂

前回の道を間違えミスがあまりに悔しく、居ても立ってもいられなかったので、行っちゃいました。
焼岳リベンジです。

道を間違えたのが8月2日ですから、10日余りでリベンジしに行ったことになりますね。
悔しさのほどを分かってもらえたら、と思います。

時期的には、学童デイキャンプやiphone買った後、ナゴヤドームの前ということになりますか。
ちょっと記事が前後してますね。


さすがに今回はムスコA(小3の三男)にもフラれ、ひとりで行こうかなぁと思っていたときに、山好きの母に声をかけたところ、二つ返事で「行く」と。
しかも、「友達も一緒に」と。

というわけで、40過ぎ男とその母、母の友達Yさんという、よく分からないパーティで行くことになりました。


実家を未明に出発し、

6:20ごろ 中ノ湯新道登山到着~。
DSC_0848.jpg
お盆ということもあり、前回よりもかなり多くの車が停められていました。
ウチらがいったときには駐車場は満杯、仕方がないので反対側の路肩に停めておきました。

6:40 登山開始~
DSC_0847.jpg
マイGPSによると標高1624メートル。なかなか正確なのでは?

前回も思ったんですが、ここって、登山届け出すところがないんですよね~。

8:10 登り始めて1時間半で樹林帯を抜け、ちょっと視界が開けてきました。
DSC_0854.jpg
マイGPSによると標高2064メートル。

8:36 残念ながらガスで視界は悪いなぁ…。
DSC_0866.jpg
マイGPSによると2173メートル


そしてしばらく歩くと、前回道を間違えた場所にさしかかりました。


そしたら!





カップルと別の1組が南峰への道を歩いているではあ~りませんか!!
DSC_0873.jpg

「大きなお世話かなぁ。もしかしたらあえて南峰を目指してるのかなぁ」と思いつつ、一応、大声で

「そっちは南峰ですよ~。」 と声をかけると、
写真のカップルは「やっぱりでしたか~。」って感じで下りてきました。

カップルに何度も「ありがとうございます~」と言っていただいて、
自分が焼岳についてよく知ってる人みたいに思えてきて、ミョ~に気持ちよかったです!

前回、同じ間違いをしただけなのにねぇ…。


                 焼岳リベンジ編 その2に続きます。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。